2005年11月06日

11/6のグルマン民族:ラーメン大好き

ra-men.jpg

ラーメンが大好きです。

どのくらい好きかというと、
胃潰瘍で入院した時、
退院した日にまず映画を見に行きました。

何しろ暇なものですから
「スクリーン」や「ロードショー」
まで読んでいて、
さすがに「キネマ旬報」や「映画生活」は
病院の売店にありませんでした。

映画の帰りはいつも通り、
その馴染みのラーメン屋さんに行きました。

今はもうありませんから、
名前を出してもしようがないのですが
「都亭」と言いました。

女性ひとり、男性ふたりのお年寄りが
働いていました。

初めてのラーメン屋さんに入った時は、
塩ラーメンかチャーシューメンを頼むのが
ELMのやり方です。

毎晩ラーメン屋さんをハシゴしているらしい
ELMの若い知人は、最初からチャーシューメンを
注文するなんて、そんな大胆な事はできません、
と言いますが、塩ラーメンとチャーシューメンは、
その店のレベルを判断するのに最適だと勝手に
信じています。

で「都亭」のチャーシューメンは、
大胆不敵・因果応報・驚天動地・天地創造でした。

麺の上に、チャーシューが6枚。
しかも、分厚く咬み心地よく、適度にジューシー。
おまけに値段は600円!!

何度も何度も通いました。

でも、今はもうありません。
でも、時々思い出します。

思い出して、こうやってガキの繰り言みたいに
懐かしんでいます。

遠い町まで、有名なラーメン屋さんを訪ねるのも
嫌いではありませんが、近所に美味しいラーメン屋さん
があれば、それがELMの至福です。

ちなみに、大盛りは二玉分、ありました。
そのへんも、グルマン(大食漢)好みでした。
posted by ELM at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | site3:グルマン民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9018143

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。