2007年10月12日

07.10.12のミュージック・モルダー:坂井泉水がわかってきた!?

少しは治まりましたが、
左足の太股は痛いままです。

わかった事があります。
足の痛い人が、ぴょこんぴょこん歩く訳です。

例えば階段を降りる時、
ELMの場合、ステップに左足を
預ける時、激痛が走ります。

その激痛から逃れるため、
左足をすぐに上げます。

でも、それではバランスが悪くなるので、
安定を図るため右足が次のステップに飛びます。

それが、ぴょこんぴょこんの理由です。
不可避の動作です。勉強になりました。


で、坂井泉水ですが、帰り道で
「Today is another day」を聴いていて、
落涙しました。

こんな感想は間違っているかも知れませんが、
平成の演歌、援歌です。

ささやきだからこそ、
とどくこころがあり、
さまざまなこころが
あるからこそ、
できるだけおおくの
ひとにとどくたましいを、
こごえでうたっているような
きがしました。


花鳥園の話は、
いつのなるのでしょうか?
posted by ELM at 21:09 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | site8:ミュージック・モルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。