2007年10月11日

07.10.11のグルマン民族:ヤマハリゾート「つま恋」日本料理「橘」

左足太股の激痛は去りません。
それなのに今日はビッグサイトに行く日でした。

コミケほどではありませんが、
東の3ホールを使ったイベントです。

歩き回っただけなのに、
帰りはりんかい線のエスカレータから
エスカレータ間を歩くのも大儀で、
地上までエレベータ。


昨年の箱根でbuta-muchiは
夜のバイキングにぶち切れました。

いくら種類や量が多くても、
普段食べられるものを食べたって、
面白くないだろう!

こんな子に、誰が育てたのでしょう?
まったくもって、その通りです。


だから、今年の旅行では、
ヤマハリゾート「つま恋」の
日本料理屋さん「橘」に2,000円プラスして
「ブロンズ」をオファーしました。

「シルバー」「ゴールド」もありますが、
予算の関係でいわゆる「梅」にしたのですが、
これがとんでもない至福の時でした。


詳細は省くか後日ですが、
翌朝、buta-muchiがbambiに
「昨日は一体何だったのだろう?」と
言ったそうです。

ELMも、そう思います。

何も残らないからこそ、
料理の印象は強烈で永久です。

日本中で修行した板長さんで、
行く先々の料理を取り入れているそうです。
posted by ELM at 21:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | site3:グルマン民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。