2007年06月12日

07.06.12のMOVIE TRAP:寺島 進

書きたい事は、一杯ある。
書こうと思っている内に
浮き世、憂き世の流れに身を任せてしまう。

気がつけば前回のカキコから1週間。

日本国憲法の成立に関する英国の考え。
日本帝国陸海軍の作戦課、情報課の乖離。
義妹の感動的な結婚式と会場。


なのに、寺島 進の話になってしまう。

結論。

寺島 進は上手な役者と思う。
オーラのある役者と思う。

でもタッパ(背)が低い。
タクボン(川谷拓三)も背が低かった。

でもタクボンの場合、
ピン芸人になってからは、
演出もカメラワークも、
それがわからない作品に恵まれた、と思う。

生命を削った分、発光が大きかった
とも言えるか?

寺島 進の場合(あれっ、愛称はないのか?)は、
カメラワークさえセッシュウしてくれない。

珍しくテレビを見ていて、
CMの寺島を発見し、
この格好良さを、
なぜ映画は生かさない、
と想って・・・もう鯨海酔侯の時間。


鯨海酔侯は、土佐の山内容堂の異名。
レイニーウッド(柳ジョージ)の曲に、
同名がある。
posted by ELM at 21:32 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | site1:MOVIE TRAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44638614

この記事へのトラックバック

寺島進 画像 関連最新情報
Excerpt: 八州回り 桑山十兵衛 捕物控 ぶらり旅 − 寺島進&山口馬木也私の好きな娯楽時代...
Weblog: 寺島進 画像・動画 最新情報ブログ
Tracked: 2007-07-08 13:50

寺島進 画像 関連最新情報
Excerpt: 寺島進さん今日は大好きな俳優・寺島進さんの事を。 只今火曜日に放送中の 八州廻...
Weblog: 寺島進 画像・動画 最新情報ブログ
Tracked: 2007-07-08 21:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。