2007年05月11日

07.05.11のDia-Lee:成熟も円熟も求めない

実は先週の土曜日は、
第5回目の同窓会で、
場所は池袋でした。

幹事の驚異的な働きで、
翌日の午前2時には
極私的ブログ?に記念写真が
公開されていたのですが、
今日、プリント版が届きました。

ネットで見た時も変だと
思いましたが、プリント版で見ても、
ELMは、ひとり、変です。

ひとりだけ、若く見える
(ゴメン。初参加のマッチも若いよ)
と言えばほめすぎで、
ELMの顔には人生の酸いも甘いも、
ないのです。

何か、浮いています。
深みがありません。

もうひとつのブログには、
植毛1回、リフトアップ2回なんて、
冗談書きましたが、
これだけ未熟な自分の顔を見ると、
考えてしまいます。

確かに、ある時期に
「ELMは絶対に成熟とか円熟とは
 無縁に生きてやる」と
思い定めましたが、
今回ばかりは失敗だったかも、
と思ってしまいました。

でも、それはそれで
幸せ「そうな」顔なので、
取り敢えず許容します。

池袋の雑踏を回遊魚のように
歩く若い人たちの放っている殺気、
のようなものが見えないからです。

あの人たちは、幸せそうなのに、
なんで、あんなに殺気を帯びている
のでしょうか?

いや、あれは殺気ではありません。

自家中毒の毒を、
周囲にまき散らしているのです。

これは、伝染、します。

田舎に引っ込んで良かったと思いました。

posted by ELM at 20:54 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | site4:その日暮らしのDia-Lee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41543022

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。