2006年06月02日

06.6/2のグルマン民族:薄皮饅頭

usukawa-m.jpg

会津若松駅。
磐越西線、発車まであと5分なのに、
お土産を買うのです。

迷いません。

披露宴開始2時間前に現着して、
様子見の散策をした甲斐があります。

喜多方ラーメンと柏屋の薄皮饅頭を、
脳裏で選択していました。

結果は、ご存知、最長不倒披露宴のために、
喜多方ラーメンは買えませんでしたが。

今、最後の薄皮饅頭を食べ終わりました。
昔より、皮が厚いような気がします。

厚皮饅頭とは言いませんが、
前歯が皮を突き破り、餡に侵入する時の
時間がコンマ何秒か、遅いような気がします。

美味しい事は美味しいのです。

しかし、子供の頃は、
もっとハラハラするような
触感と食感がありました。

多分、ELM自身の感覚が衰えたのです。

posted by ELM at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | site3:グルマン民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18749403

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。