2006年05月01日

06.5/1の阿呆リズム:Style is Power.

s-bowling.jpg

Style is Power.

やり方を決めるのは力だ。

ボウリングを一番やったのは、中学の時。
最後にやったのは大学の時。

大学の時は、倶楽部の親睦会で二位になった記憶がある。
だからと言って今回、良いスコアが出るとは思わなかったが、
気付いた事がある。

頭は、当時の自分のフォームを覚えていて、
それを再現しようとするのだが、
身体がついていかない。

リリースの時に左足に力が入らず、
体勢を保てない。右手が押し出すように、
ボールを運べない。

スポーツ選手が引退する理由が、
わかった。

自分の理想のスタイルを保つには、
パワーが必要なのだ。

スタイルを再現できなくなった時、
彼等は引退を決意する。

なるほど、と理会(解)した。

体×頭×心=魂の仕事をしたいELMとしては、
残ったものをどう生かすか、考えた。

ちなみに、ブービー賞。
posted by ELM at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | site5:阿呆リズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。