2006年03月01日

3/1の阿呆リズム:イナバウアー

2/25の事です。

エレベータで記念事業部長と一緒になりました。

「イナバの白ウサギ」は知っていましたけど
「イナバのウマ」がいるとは知りませんでした。

そう言ったら、くすっ、と笑いました。

何で?

この辺が、ELM、なのでしょうね。
マジに言ったのに。

帰宅して調べたら
「イナ・バウアー」という人名が由来、でした。

TVも満足に見ない、新聞も満足に読まないで、
耳に入った音だけで勝手に理解、勝手に解釈するから、
こういう恥を晒すのです。
ギャグ、では、ないのです。

素朴な、感想を言っただけなのです。
これが「ツクリ」なら、どんなに
心安らか、でしょう。

シット!!

稲葉さんが「うあ〜」と言ったのが由来、なんですって、
にしておけば、良かった。

これは、どっかの週刊誌コラムで、誰かが使いそう。
ん、な事は、ないか?

posted by ELM at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | site5:阿呆リズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13993544

この記事へのトラックバック

荒川静香選手の金メダルの道イナバウアー
Excerpt: イナバウアーの名前の由来は1950年代に活躍していた 西独のフィギュアスケート選手、イナバウアー選手が見せた 技から付いた。 荒川選手のイナバウアーは本家のイナバウアー選手より体を大きく のけぞっ..
Weblog: ほんのちょっとだけ感想。
Tracked: 2006-03-01 22:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。