2013年08月07日

歯磨きしてるのに子供に虫歯が増えている!?

子供に虫歯が増えています。昔に比べたら、歯磨きの習慣は

定着しています。むしろ昔よりははるかに歯磨きをする回数も

増えてきています。お母さんたちは、子供が虫歯にならなよう、

口を酸っぱくして子供に歯磨きの習慣付けを躾けています。

それなのに子供の虫歯が増えているのです。小児歯科医の間で、

子供に虫歯が増えていることが話題になりました。しかも、

虫歯になるのは前歯の下の方なのです。本来、前歯の下は唾液が

溜まりやすいので、虫歯にならないことで有名だったのです・・・。

小児歯科医たちは原因の究明に努めました。その結果、分かった

事があります。普通より歯磨きをする回数の多い子供たちに

虫歯が増えているのです。普通より歯磨きの回数が多い子供に

虫歯が多いなんて、本末転倒も良いところです。

何か共通の原因があるはずです。いろいろと調べた結果、

共通項はスポーツドリンクだと分かりました。特に暑い夏は、

熱中症を恐れたお母さんたちが、子供たちにスポーツドリンクを

飲ませていたのです。お風呂上がりにスポーツドリンクという

お母さんもいたそうです。粉ミルクを溶くのにスポーツドリンクを

使っていたという報告もありました。スポーツドリンクに含まれる

糖分は、スティックシュガー11本分という調査結果もあります。

どうりで飲んだ後にベタベタとした感じがするはずです。

このスポーツドリンクに含まれる糖分が原因で子供たちに虫歯が

増えていたのです。今ではスポーツドリンクのメーカーも糖分を

控えているようですが、それでも必要以上の糖分を摂取するのは

問題です。普通の水で十分なのです。ちなみにスポーツドリンクで

問題なのは虫歯だけではありません。糖尿病の危険性もあるのです。

増えているのは虫歯だけではないのです。小児糖尿病も増えているのです。

無知は危険なのです。


ティファニーブレスレット人気ランキング

ティファニーピアス人気ランキング

コーチメガネフレーム人気ランキング




posted by ELM at 14:43 | 神奈川 ☀ | site4:その日暮らしのDia-Lee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。